みのまるも的~「NISA」の100円から投資信託はホントに儲かるのか? 実際にやってみた!

100円投資信託は儲かるのか?試してみよう!!100円投資のメリットや利益  NISAや積立NISAそしてidecoもあるけど、 まずは、NISAの100円投資信託で子供からお年寄りまでみんなできる、チャリンチャリン投資で 資産やおこずかいをどーんと増やしちゃう!100円投資ブログです。

運用報告~2018/9/29現在の保有ファンド 24ファンド銘柄

運用報告~100円積立できる投資信託は儲かるのか? 2018/9/29現在の保有ファンド 24銘柄

月次報告で動画で報告を考えておりますが、なかなか進みません(笑)

どんなファンドを保有しているのか、今買い進めているものを含めて9月の運用報告とします。

 f:id:entousin:20180930193753j:plain

 

保有ファンド銘柄〔24銘柄〕

MHAM新興成長株オープン  NISA 3207 107
MHAM日本成長株オープン  NISA 2474 74
eMAXIS Slim国内株式  NISA 2395 95
iFree 日経225  NISA 2096 96
たわらノーロード 日経225  NISA 1527 27
ひふみプラス  NISA 622 22
ザ・ファンド@マネックス  NISA 1002 2
eMAXIS Slim先進国株  NISA 1543 43
eMAXIS 先進国株式  NISA 1544 44
eMAXIS 全世界株式  NISA 1653 53
eMAXISSlim米国株式  NISA 1147 47
iTrustインド株式  NISA 1790 -110
ニッセイ外国株式インデックス  NISA 2048 48
ノーロードインド株式毎月  NISA 1694 -106
高成長インド・中型株式ファンド  NISA 1415 -185
国際インド債券オープン毎月  NISA 1287 -13
野村インド債券ファンド(毎月)  NISA 768 -32
Smart-i Jリート  NISA 2224 24
Smart-i 先進国リート  NISA 1486 -14
eMAXIS 国内リート  NISA 1831 31
マネックス資産設計F EVO  NISA 509 9
マネックス資産設計F 育成型  NISA 506 6
明治安田J-REIT戦略毎月  NISA 500 0
野村内外7資産バランスヘッジ型 NISA 2019 19
    37287 287

 

感想 

ムムム・・ですね(笑)投資金額は37000円です。

投資方法は積立で手数料が無料になるものは積立で、NISA口座で購入で無料のものは時期は関係なく100円300円500円みたいに、ちょこちょこ買い増しをしていきました。

インデックス関連は安定していました、国内、米国やはり安定していますね。アクティブもやはり面白みで買いました。成長幅でやはり伸びが期待できることもあるので・・

投資期間は一ヶ月から15日程度です。一応プラスにはなっています。銀行金利以上ですが・・

投資信託に投資する判断基準の「債権以上のリターン」で考えるとどうでしょうか?

国債と比較するとヤバイですね。今は月利で287円です。

12ヶ月あれば3444円のリターンです。年間で9%以上です・・いくんでしょうか?(笑)イってほしいです!!

主に足をひっぱっているのは「インド」関連です。インド株自体は堅調みたいなのですが、通貨差益ですね・・・きっと・・インド関連ファンドは基準価額が極端に下落しています。しかし純資産総額はどんどん大きくなっているのが実情です。

ムムム・・「買い!」ですね(笑)玉数を増やす時と判断です。もう仕込んでいるので後は「買い」だけです!!

後は「勇気だけだ!!」これ・・わかるかな・・009です。

〔目次〕

 

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へにほんブログ村

記事がよければ押してね!f:id:entousin:20180915200141p:plain

投資信託ランキング 

記事が良ければ押してね!f:id:entousin:20180915200141p:plain

 こんなレビューが届いています! 単純であっさりとした内容になったおり、とても分かりやすい本です。投資はまだまだひよっこ投資信託iDeCoしかしておりません。それ以外の投資はまとまったお金がかかりそうで敬遠していましたが、これをきっかけに株や金を考えてみるのもありかなと思いました。株も500円から積立できるなんて知らなかったのでちょっと感動しました。金額ごとにオススメ投資が明確なのが本当に分かりやすいです!

こんなレビューが届いています! 投資初心者へ向けて書かれた内容で、取りかかりのハードルを下げて、「100円が101円になれば大成功なのです。」と教えてくれています。いきなり難易度の高い投資方法の例を出されても、初心者は「こんなの自分には無理!」と行動を起こす前にさじを投げてしまいます。どんな事柄でも「最初の一歩」を踏み出すのは勇気がいります。だから、「1から2にする」より「0を1にする」方が難しく感じるのです。 

こんなレビューが届いています!投資信託」の仕組みの基礎、どうやって選ぶのか、どう活用するのか、が非常にやさしく、丁寧に書かれているので、「投資信託で時間を味方につけた資産形成を始めてみよう、これから育ててみよう」という方はぜひ一度、手に取ってみてはいかがでしょうか。